ウーバーイーツの基礎

Uber Eats(ウーバーイーツ)の招待(紹介)ボーナスを獲得する方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)の紹介方法

今回は、Uber Eats(ウーバーイーツ)で招待ボーナスを獲得する方法を紹介します。

Uber Eatsには、友人や知人を招待すると、招待ボーナスを獲得できる仕組みがあります。

招待ボーナスは、最大6万円と高額設定になっているため、配達パートナーとして配達しつつ、友人や知人を招待すれば、報酬アップが見込めます。

積極的に招待していきましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の招待(紹介)ボーナスを獲得する方法

招待ボーナスを獲得するために必要な流れは以下になります。

  • 自分がUber Eats(ウーバーイーツ)に登録する
  • 招待コードを取得する
  • 招待したい人に招待コードを渡す
  • 招待コードを記載して登録してもらう

1つずつ説明していきます。

自分がUber Eats(ウーバーイーツ)に登録する

まず、自分がUber Eats(ウーバーイーツ)に登録する必要があります。

実際に配達をしなくても、招待コードの取得は可能です。

ただし、1回でも配達した方が、配達のコツや稼ぎ方を教えてあげることができるため、招待した後のフォローがしやすいです。

のちほど詳しく記載しますが、招待ボーナスを獲得するためには、招待した人が配達を50回しないといけません。

50回達成するまで、きちんとフォローすることが重要になってきます。

招待しただけでは、招待ボーナスを獲得できませんので、注意してください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録していない方は、以下の記事を参考に登録手続きを済ませてください。

UberEats(ウーバーイーツ)の始め方
Uber Eats(ウーバーイーツ)の始め方!配達パートナーに登録する方法今回は、UberEats(ウーバーイーツ)の配達パートナーに登録する方法を紹介します。配達パートナー(アルバイト)として働くためには、事前登録と本登録が必要です。パソコン(PC)やスマホから登録できますので、気軽に申し込みましょう。 ...

招待コードを取得する(どこにあるのか?)

招待コードの場所は、以下の手順で取得できます。

まず、ドライバー用アプリを立ち上げます。そして、右上のプロフィール画像をタッチします。

ウーバーイーツのドライバーアプリ

「売り上げ」をタッチします。

ドライバー用アプリ画面

下にスクロールすると、招待した報奨を獲得という欄があります。「詳細はこちら」をタッチしてください。

ドライバー用アプリ画面

すると招待コードが表示されます。

ウーバーイーツの招待コード

招待したい人に招待コードを渡す

次に招待したい人に招待コードを渡します。

招待コードを渡す方法は、口頭で伝えるか、メールで伝えるか、のいずれかになります。

口頭で伝える場合は、招待コードを直接伝えればOKです。

メールで伝える場合は、相手のメールアドレスを聞いて、招待コードを送信してください。

まず、招待コードが記載されたページにある「招待メールを送信する」をタッチしてください。

ウーバーイーツの招待コード

「メール」をタッチしてください。(Iphoneの場合)

メール送信

宛先に招待したい人のメールアドレスを入力して、メールを送信してください。

メール送信画面

招待コードを記載して登録してもらう

あとは、招待者に登録してもらえばOKです。

その際、登録画面で、招待コードが入っていることをしっかり確認してもらいましょう。

ウーバーイーツ登録画面

登録作業で分からないところを聞かれたら、しっかり教えてあげてください。

招待ボーナス(招待ボーナス)の金額

招待ボーナスの金額は、地域によって異なります。

東京、埼玉、千葉
招待ボーナス:6万円

大阪
招待ボーナス:5万円

横浜、川崎
招待ボーナス:4万5000円

福岡・兵庫・名古屋
招待ボーナス:3万円

京都
招待ボーナス:2万円

例えば、東京の人を招待すれば6万円ですが、横浜の人は4万5000円です。

全国統一ではないので、注意してください。
(招待ボーナス金額は、今後、変更される可能性があります。)

招待ボーナス(紹介ボーナス)を獲得するための条件

さきほどもお伝えしましたが、招待ボーナスを獲得するためには、招待しただけではダメです。

招待した人が、「登録後から90日以内に50回の配達を完了させる」ことが条件となります。

50回の配達は最低でも2日、3日はかかるため、招待した人が50回達成できるように、しっかりサポートする必要があります。

  • 分からないことがあったら教えてあげる
  • 頻繁に発生するトラブルの対処方法を教えてあげる
  • 稼げるエリアを教えてあげる

など、招待した人がしっかり50回達成できるまでサポートしてあげましょう。

ブログやSNSに招待コード(招待コード)を掲載して大丈夫?

ブログやツイッターに招待コードを掲載している人がいますが、ネット上に招待コードを掲載するのは、規約違反です。

最悪の場合、あなたのUber Eats(ウーバーイーツ)アカウントが停止処分される可能性があります。

なので、ネット上に掲載するのはやめましょう。

招待コードは、口頭で伝えるか、メールアドレスを聞いて、招待コードをメールで送信する方法で行えば問題ありません。

まとめ

Uber Eats(ウーバーイーツ)で招待ボーナスを獲得する方法を紹介しました。

招待ボーナスの仕組みは簡単です。

  • 自分が配達パートナーに登録する
  • 招待コードを取得する
  • 招待したい人に招待コードを渡す
  • 招待コードを記載して登録してもらう

あなたの招待コードを相手に渡して登録してもらい、登録後から90日以内に50回の配達を完了してもらえればOKです。

東京で配達パートナーを1人紹介すれば、それだけで6万円獲得できます。

招待ボーナスを利用して、報酬アップを狙いましょう。

まだ、Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録していない人は、登録手続きを済ませてくださいね。

UberEats(ウーバーイーツ)の始め方
Uber Eats(ウーバーイーツ)の始め方!配達パートナーに登録する方法今回は、UberEats(ウーバーイーツ)の配達パートナーに登録する方法を紹介します。配達パートナー(アルバイト)として働くためには、事前登録と本登録が必要です。パソコン(PC)やスマホから登録できますので、気軽に申し込みましょう。 ...