ウーバーイーツのエリア

京都市でUber Eatsやってみたら時給1600円超えた話

Uber Eats(ウーバーイーツ)京都府

今回は、京都でUber Eats(ウーバーイーツ)をやってみた時に稼いだ金額を紹介します。

2018年7月25日に京都(上京区、中京区、外京区、東山区)でのサービスがスタートしました。

そして、2018年10月10日には左京区と北区、12月4日には右京区と南区が追加されました。

私は、基本的に東京エリアで配達していますが、「京都は稼げるエリアなのか?」疑問に思ったので、実際に現地に行って試してみました。

京都でUber Eatsに登録しようと考えている人は、ぜひ参考にしてください。

京都市でUber Eats(ウーバーイーツ)やってみたら時給1600円超えた話

京都駅
京都市で配達してみた結果、4時間28分の稼働で7,378円稼ぐことができました。(1651円)

4時間半しか稼働しなかった理由は、稼げる時間を狙って稼働したからです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)には、稼げる時間や曜日が存在します。

京都でUber Eatsをやっている友人に、事前に稼げる時間帯を聞いていたので試してみたところ、本当に稼げました。

京都でUber Eatsをやろうと思っている人は、1日中、配達するのではなく、時間を決めて配達した方がいいと思います。

京都市で稼ぐ3つのコツ

では、具体的に京都市で稼ぐコツを紹介します。

  • 配達する時間と曜日を選ぶ
  • 河原町駅、鳥丸駅周辺で待機する
  • ブーストやクエストを狙う

配達する時間帯と曜日を選ぶ

京都エリアで配達する場合は、時間帯と曜日を選びましょう。

  • 時間帯:11時から15時(昼食タイム)、もしくは17時から21時(夕食タイム)
  • 曜日:土曜日、日曜日、祝日

時間帯は注文数が増える昼食タイムか夕食タイムに配達しましょう。

9時から11時、15時から17時など、中途半端な時間帯は、注文数が劇的に減るため、待機時間が長くなりがちです。

また、曜日は休日に配達しましょう。

平日は、会社で昼食を食べる人が多いですし、夕食も会社帰りにお店に立ち寄ったり、自炊をする人が多いです。

休日になると、Uber Eatsを利用する人が増える傾向にあるため、休日の昼食タイム、もしくは夕食タイムが狙い目です。

私は、5月6日(祝日)に配達しましたが、1時間に4件ペースで依頼が届いていたため、ノンストップで働き続けました。

河原町駅、鳥丸駅周辺で待機する

待機する場所は、京都駅前ではなく、河原町駅か鳥丸駅周辺をオススメします。

なぜなら、駅周辺は、Uber Eatsに加盟しているお店が多く、注文が入りやすいからです。

Uber Eatsのシステム上、注文が入ったお店の近くにいる配達パートナーから順番に配達依頼が届きます。

お店が多い場所の近くに待機していた方が、優先して依頼が入りやすくなるため、河原町駅か鳥丸駅周辺に待機するようにしましょう。

ブーストやクエストを狙う

Uber Eatsには、ブーストやクエストといったイベントがあります。

  • ブースト:基本料金に一定の倍率が加わる仕組み
  • クエスト:配達回数に応じて追加報酬が支払われる仕組み

例えば、ブーストが1.2倍の時に配達すれば、通常の基本料金(334円)×1.2倍となり、400円に増額します。

クエストは15回配達で3500円の追加報酬がもらえます。(回数と金額は毎回違います。)

ブーストとクエストが同時に発生しているタイミングで配達した方が、稼げる金額が大きくなります。

ただし、毎日発生するわけではないため、ドライバー用アプリでブーストとクエストが発生するタイミングを調べる必要があります。

UberEats(ウーバーイーツ)ブーストの仕組み
Uber Eats(ウーバーイーツ)のブーストの仕組みを徹底解説!UberEats(ウーバーイーツ)のブーストの仕組みについて紹介します。「ブーストがつかない」「表示されない」「いつから表示されるのか?」といった疑問にもお答え致します。...
UberEats(ウーバーイーツ)クエストの仕組み
Uber Eats(ウーバーイーツ)のクエストの仕組みを徹底解説!今回は、ウーバーイーツ(UberEats)のクエストの仕組みを紹介します。クエスト(回数インセンティブ)とは、配達件数に応じて、追加報酬が支払われる仕組みのことです。クエスト発生中に配達をすることで、報酬額をアップさせることができます。 ...

京都の配達パートナーの評判や口コミ

https://twitter.com/arucard1031/status/1030769309780307968

京都市でUber Eats配達パートナーに登録する流れ

配達パートナーに登録する方法は簡単です。

  • 事前にUber Eatsのアカウントを作成する
  • パートナーセンターで配達に関する説明を受ける

この2つのステップのみです。

アカウント作成は10分程度、説明会は30分程度で終わります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録する

具体的な登録方法は、以下の記事にまとめましたので、ぜひご覧ください。

UberEats(ウーバーイーツ)の始め方
Uber Eats(ウーバーイーツ)の始め方!配達パートナーに登録する方法今回は、UberEats(ウーバーイーツ)の配達パートナーに登録する方法を紹介します。配達パートナー(アルバイト)として働くためには、事前登録と本登録が必要です。パソコン(PC)やスマホから登録できますので、気軽に申し込みましょう。 ...

京都市で配達できるエリア(範囲)

京都市内(上京区、中京区、下京区、左京区、右京区、北区、南区、東山区)の8区が対象エリアとなっています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)京都府の配達エリア

京都市内に住んでいなくても、登録手続きさえ済ませれば、誰でも配達できます。

京都府に住んでいる人は、一度試してみてはいかがでしょうか。

京都市の休憩場所にオススメの公園や広場

最後に、京都市内で休憩場所にオススメの公園や広場を紹介します。

梅小路公園、光徳公園、京都市西京極総合運動公園、岡崎公園、円山公園、綾西公園、壬生檜公園、西院公園、三条大宮公園、御射山公園、新京極公園、生祥児童公園、先斗町公園、鴨川公園、京都御苑、橘公園

休憩場所では、一休みするだけでなく、Uber Eatsで昼食や夕食を頼むのもアリです。

今なら、初回注文に限り、1000円割引で注文できるため、お腹が空いた時に利用してみましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録する

まとめ

京都でUber Eats(ウーバーイーツ)の配達を行なった時に稼いだ金額を紹介しました。

時間帯や曜日を選べば、時給1,600円以上稼ぐことは可能です。

京都市内に住んでいる方はもちろん、京都府在住であれば、ぜひ隙間時間にUber Eatsで稼ぎましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録する